台湾3日目★ザ・アンバサダー台北のパイナップルケーキ(土鳳梨酥)

      2016/02/26

 

旅行に行く時はいつも
旅に夢中になってしまい
おみやげをおろそかにしがちな私。

ですが今回は
実家の両親にひとつくらいはまともなおみやげをと、
アンバサダーホテルの
パイナップルケーキ(土鳳梨酥)

買いに行きました。

台湾の定番おみやげの代表作パイナップルケーキは
人気が高いだけあって味も種類も豊富。

スーパーでも買えるのですが、
親に買うならいいものをと、
ガイドブックをいくつか見比べて
アンバサダーホテルのパイナップルケーキに目を付けました。

アンバサダーホテルの1階にある
ザ・アンバサダー台北は
ホテルベーカリーの先駆け的な存在

モダンで上品なパンやケーキが台湾在住の日本人の間でも人気のお店です。
30アンバサダーホテルのパイナップルケーキ

ここのパイナップルケーキは
酸味と甘み、生地のさっくり感としっとり感、
そのバランスがいい、万人好みの味。

その味を買い求めてわざわざMRTに乗り
「雙連」駅までやってきたのです。

その甲斐あって、ゲットしたパイナップルケーキは
パッケージからしてテンションが上がる高級感。

31アンバサダーホテルのパイナップルケーキ

ただ、帰国後、母に渡したとたん、
包装紙をびりびり破られてしまいましたが…。
昭和初期生まれのビンボー一家は
包装よりも中身を重視するのです。

お値段は
6個入り270元(約870円)
やはり台湾の物価はお財布に優しいですね。

ケーキにはパイナップルがどっさり入っていて
味も高級感もいうことなしのおいしさ。
ザアンバサダー台北のパイナップルケーキ

親には「もう少し味わって食べてよ~!」
とやや不満は残りますが、個人的には満足です。

台湾を訪れる際は
おみやげの参考にしていただければと思います。

 

 


 

ザ・アンバサダー台北

【住所】台北市中山北路二段63号(台北アンバサダーホテル1F) 

【アクセス】MRT「雙連」駅出口1を出て左方向に民生東路を進み、
 中山北路右折するとすぐ左手にあります。徒歩5~10分

【電話】(02)2551-1111

【営業時間】10:00~21:00


 


 
ザ・アンバサダー台北まで買いに行く時間がない方は
このパイナップルケーキもオススメ↓

 
 


 
上記の旅行記は旅行時(2013月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは屋号、料金などのデータが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

旅行時のレート:1台湾ドル=約3.2円

(Visited 3,130 times, 107 visits today)

 - 台湾・台北★女ひとり旅