台湾3日目★迪化街のバロック風建築が並ぶ街並みを歩く

      2015/06/12

 

無事、お目当てのパイナップルケーキを購入した後、
MRT「雙連」駅まで戻り、
次の目的地迪化街へ向かうため
台湾で初めてバスに乗りました。

Easy Cardのおかげで、
小銭を気にしなくていいのが安心。

518番のバスに乗って、南京西路口で降ります。
台北のバスは電光掲示板に
バス停が漢字と英語で表示されるので
ヒアリングが苦手でも安心。
次のバス停で降りたいって時に
ボタンを押すのも日本のバスと同じです。

無事、目的地迪化街に到着。
ほっ。

迪化街はバロック建築が並ぶ台北随一の問屋街。
九份と同じくここのノスタルジックな街並みも
「千と千尋の神隠し」に出てきそうな趣です。
32油化街

通りには漢方、からすみ、お茶、
ドライフルーツなどの乾物類
を売るお店がズラリ。
とにかく乾物屋さんが多かったです。
ドライフルーツ大好きなので見ていてあきません。
36油化街台湾ドライフルーツ

ここで少量入りのクコの実の袋(120g 50元)を発見。
クコの実を買いたかったのですが、
どこも大容量で使い切れなさそうな
サイズのものばかりだったので
買わずにいたのです。

120gならなんとか使えそう。
帰国後、ヨーグルトに入れて食べました。

ドライマンゴーなんかも肉厚で
おいしそうでしたよ。

迪化街には「霞海城隍廟」33霞海城隍廟という
恋愛成就や縁結びにご利益がある
女性に人気のスポット
があります。

特に成就したい恋愛があるわけではないのですが、
せっかく通りかかったしお参りしてみました。

初めてのお参りにはお参りセット(260元)が必要です。
が、昨日も龍山寺でお参りしたばかり。
あんまり節操なくお参りするのもなんなので、
普通の線香セット(50元)でシンプルにお参り。

お作法どおり、
最後にお線香をここに立てて、
おいてある甘いお茶とお菓子を食べて、
街歩きを再開。
34霞海城隍廟

ご利益は、あったのか、なかったのか?
こういうことって
全ては自分の気持ち次第、ですよね。

そうこうしているうちに
日が暮れてきました。
明かりが灯った街並みもステキ。
35油化街

けっこう歩いたし、そろそろおやつの時間です。
ってことで、迪化街とMRT「雙連」駅の中間にある
豆花屋さん「古早味豆花」へ歩いて向かいました。

 


 

迪化街

【住所】台北市迪化街

【アクセス】
MRT「北門」駅出口2から徒歩10分ちょっと
MRT「雙連」駅出口1か2、MRT「中山」駅出口6から徒歩約20分
私はRT「雙連」駅から518番のバスに乗って、南京西路口で降りました。



 
上記の旅行記は旅行時(2013月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは屋号、料金などのデータが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

旅行時のレート:1台湾ドル=約3.2円

 

(Visited 1,169 times, 36 visits today)

 - 台湾・台北★女ひとり旅