台湾4日目★峰園茶荘の香り高い高山烏龍茶をおみやげに

      2015/06/13

 

10:25
かき氷の店を後にしてホテルに戻りチェックアウト。

スーツケースをゴロゴロさせながら駅へ向かうと、
昨日は気づかなった
峰園茶荘という老舗のお茶屋さん発見。

このお店、1883年に創業した老舗の名店だそうです。
うっかり素通りするところでした。

背筋がピンと伸びた品のいい紳士がお茶をいろいろ薦めてくれました。
後でわかったのですが、その方はここの老板(社長)さんだったよう。

財布にまだ400元ほど残っていたので
「もう帰国するんだけど、400元持ってるから
その価格で買えるお茶ありますか?」
と聞くと、
阿里山の高山烏龍茶を薦められました。

老板さんが中でもイチ押しの、
「雀尖(A)阿里山高山烏龍茶」というお茶を
淹れてくれたので試飲させていただきました。

台湾の烏龍茶って、香りが高くて甘い
日本でメジャーなコーラみたいな色じゃなくて
緑茶みたいな澄んでいて黄金色をしています。

やっぱりお茶はおいしいなぁ。
ただ、茶葉だときっと淹れないままだめにしてしまうので
ティーバックになったものを購入。

阿里山 高山烏龍茶(25包 250元)
阿里山高山烏龍茶
他のお土産と一緒に撮った写真しかありませんが、
ひときわ、高級感を放っているのがわかります。

もっと時間と残金に余裕があれば
他に試飲させてくれたお茶や
有名な自家製パイナップルケーキも買いたかったけど
とにかく早く空港へ行かなくちゃ。

ってことで、足早に店を後にしました。

 

 


 

峰園茶荘

【住所】台北市漢口街一段86号

【アクセス】MRT「台北車站」駅の出口Y10を出て重慶南路を右へ。
 漢口街で右折して左手。

【電話】(02)2311-7217

【営業時間】9:00~21:00(日曜は19:00まで・
 定休日:年中無休※旧暦1月1日から1月3日までのみ休み)


 
上記の旅行記は旅行時(2013月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは屋号、料金などのデータが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

旅行時のレート:1台湾ドル=約3.2円

(Visited 594 times, 14 visits today)

 - 台湾・台北★女ひとり旅