台湾1日目★夜市で甘さが選べるビックサイズドリンクを注文

   

さて、この後も師大夜市をぶらぶら散策。

とここで
喉が渇いたのでジューススタンドへ。
公館(師大)夜市飲み物

いろんなメニューがあるけど
漢字なのでよくわかりません。

ガイドブックを頼りに
私はタピオカミルクティー(珍珠奶茶・40元)。
友人は愛玉レモンジュース(愛玉檸檬)
を注文。

なんと、甘さと氷の量が選べます
このシステムはなかなかステキですね。
16夜市飲み物甘さ

 

私は字面で少糖を選びましたが
あとからよくよく考えると上から2番目に甘いやつ。

 

飲んでみると、たしかに甘い!
日本ではめったに出会えない糖度でした。

 

微糖にしておけばよかった(泣)…
しまったぁ。

 

しかもサイズがめちゃでかい!
1リットルは言いすぎだけど
500ミリリットルは確実にあるから
750ミリリットルぐらいかなぁ←細かい…。

 

お店にも飲み物にも罪はないので
ホテルに持ち帰って飲み切ろうとトライしましたが
無理でした。ごめんなさい。

 

みなさん、ジュース屋さんで飲み物を買う時は
少糖よりも甘くないものを選んだ方がいいですよ。

 

友人の愛玉レモンジュースはさっぱりで飲みやすい。
レモンの酸味ってすばらしい。

 

ちなみにで愛玉とは?
なんでもイチジク属の果物で作った
レモンゼリーのような味のする台湾デザートだそう。
さわやかな飲み心地で喉が渇いたときにピッタリです。

 

それから、ジュースを買ったお店で
「手提げ袋はいる?」って聞かれたのですが、
すぐに飲み干すつもりでいたので「いらない」とこたえたものの
あとでもらっておけばよかったと後悔しました。

 

買い物袋はくれないお店も多いので
「いる?」と聞かれたら今度からもうらようにしようと思いました。
エコバッグや手提げ袋を持ちあるくのもいいですね。

 

おなかいっぱいでたぷんたぷんになったので
ホテルへは夜市からは
永康街を通ってぶらぶらと歩いて帰りました。

 

21時台ですが、人も多く安全そう。
永康街にはおしゃれなカフェが多いので歩いていても楽しい。
21永康街

 

見てみて!このお店。
何屋さんかわからないけど、
色とりどりのガラスがかわいいな。
23永康街

 

あ、ここはマンゴーカキ氷で有名なお店だ!
24永康街

 

けっこう値段が高いな~と思ったら、すごいサイズ!
ボウルに山盛りぐらいあります。
25永康街

 

残念だけどあんな大きなかき氷はもうお腹に入らない。
ってことで今日のところはスルー。

 

ホテルに着いて
さっとシャワーを浴びて
23時過ぎに消灯。

チェックインしてから5時間ぐらいしか動いてないけど
すごーく充実した1日でした。。

 


 

師大夜市

 

【アクセス】MRT「台電大楼」3番出口を出て右に曲がりまっすぐ進むと
      右手にコンビニがあるのでそこを右へ。
      一番最初の角を左に曲がるとそこは龍泉街。
      この近辺が「師大夜市」と呼ばれるエリア。

 

【にぎわう時間帯】夕方~翌1:00頃




 
上記の旅行記は旅行時(2013月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは屋号、料金などのデータが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

(Visited 838 times, 17 visits today)

 - 台湾・台北★女ふたり旅