マチュピチュのビュースポット「ワイナピチュ」登山へ出発!

      2015/09/01

マチュピチュ2日目

4:30起床。

今日はワイナピチュ登山の日。
マチュピチュと並んで
この旅で一番、楽しみにしていたイベントなので
朝からワクワクします。

ただ朝ごはんは5:00から食べられる
と聞いていたのに、ロビーは真っ暗!

ベルを鳴らして「ごはんは?」と聞くと
眠そうに起きてきたホステルのスタッフさんから
「隣の系列ホテルで食べてください」と言われました。

昨日、チェックインの時にそう説明してくれていたようですが
私のスペイン語力が低いばっかりに
よく理解できていませんでした。
寝ているところを邪魔してごめんなさい。

隣のホテルの朝食は立派!
パンやフルーツ、ヨーグルトなど種類も豊富。
朝からもりもり食べて、いざ!バス乗り場へ。

5:45にバス停に着くと、もうけっこうな大行列。
みんな早起きなんですね!

といっても、バスはどんどん来るので
それほど待たずに乗ることができました。

マチュピチュの入口もけっこうな人だかり。
みんなワイナピチュに上るのかな?

と思いきや、ワイナピチュへまっすぐ向かう人の姿はまばら。
とりあえず見張り小屋へ向かう人が多かったです。

ワイナピチュへ入山できるのは7:00なので
私もまずは朝の人が少ない時間のマチュピチュを見たくて
見張り小屋へ向かいました。

朝の光に包まれたマチュピチュ、
お天気で靄などはかかっていませんでしたが
幻想的でとてもきれいでした。
マチュピチュ朝

そこからワイナピチュへ向かったのですが、
あれ?あれあれ?

見張り小屋からも見渡せていたはずの
ワイナピチュ入口へたどり着きません。

なんで?なんでなんで?

まさかのマチュピチュ立体迷路に迷い込んでしまい、
迷子になってしまいました
マチュピチュ遺跡2-5

人が少ないから道を尋ねることもできず、
けっこうウロウロしてなんとか入山口へ。

われながら方向音痴すぎです。

そんなこんなで
ワイナピチュ登山入口に到着したのは6:45

その時点で並んでいた人は20人くらいでした。
マチュピチュワイナピチュ登山口

ラテン系の国らしからぬ正確さで7:00ちょっと前に開門!
待っていた順番に入口に用意されたノートに
名前と時間を記帳して、いざ出発!

この続きはつぎの記事で。

 


 

ワイナピチュ

【入山方法】ワイナピチュには入山制限があり
 1日に入山できるのは400人までと決まっています。
 入山できる時間も7:00~8:00、10:00~11:00の2時間のみ。(2015年8月現在)
 
 入山チケットはマチュピチュ入場券とセットで購入できます。
 その購入方法は以下のページを参照ください。
マチュピチュ・ワイナピチュの予約方法

 

【所要時間】ガイドブックには山頂まで往復約2時間半とありますが、
 私は山頂まで片道45分。その後、月の神殿まで歩いて約40分。
 月の神殿からワイナピチュ登山口までが約90分でした。
 普段、運動などをしていない30代後半の女性のペースということで
 目安にしていただければと思います。



 
上記の料金は2012年8月29日(水)~9月7日(金)当時のものです。
また、当サイトのペルー★女ひとり旅の記事内に掲載の料金もすべて
旅行当時のものとなりますのでご了承下さい。

レート:1$=約79円
    s/.1(1ソル)=約29円

 

(Visited 467 times, 14 visits today)

 - ペルー★マチュピチュ女ひとり旅