お金がなくてもできるマチュピチュの楽しみ方 BEST5 その1

      2015/09/22

 
みなさん、マチュピチュで何がしたいですか?

 
ま・さ・か

この景色だけ見られたら満足!
なんて思ってませんよね。
マチュピチュ全景
 

日本から1日以上かけて地球の裏側まで移動して
定番スポットだけしか回らないなんてもったいない!

 

行くなら徹底的に楽しみましょ。
ガイドブックに大きく載っている写真だけが
マチュピチュの全てではありませんよ。

 

ってことで、
お金がない分、時間をかけて丸2日で回った中で
特によかった!と思ったマチュピチュの楽しみ方をご紹介。

 

お金がなくても楽しめますし、
 

時間がなくても体力さえあれば
今から紹介する順番で回れば
1日でこなせないことはありません

 
実際、日帰りで回った!という強者に現地で出会いました。
私は…1泊2日で回りました。

 

 

 

 

 

お金がなくてもできるマチュピチュの楽しみ方 BEST5

順番はオススメ順ではなく、
「この順番でまわるといいよ」の順です。
 

1.早起きして人気のないマチュピチュを楽しむ
      ↑「ひとけ」です。「にんき」ではありません
 
2.ワイナピチュ山頂からマチュピチュの眺めを楽しむ
 

3.月の神殿まで孤高のトレッキングに挑み、マチュピチュ通になった気分を味わう
 

4.インカの橋を見てインカ人の根性に感銘を受ける
 

5.インティプンクからマチュピチュを見てインカ人の気分を味わう

 

 
 

では、順に詳しくご紹介しますね。

 

1.早起きして人気のないマチュピチュを楽しむ

マチュピチュは朝6:00~開いているので
早起きすれば朝のすがすがしい空気に包まれた
人影の少ないマチュピチュを楽しめます。
マチュピチュ朝

写真を撮るときに
「前の人、どいてくれないかな~」なんて
シャッターチャンス待ちをすることもありません。

「早起きは3文の得」なんていいますが
昼間なら人がうじゃうじゃいるマチュピチュを
のびのび闊歩できるなんて
3文どころの得ではありません。

マチュピチュ行ったら早起きしましょう。
早起きは無料です。

 
2へ続きます
 
 

(Visited 1,460 times, 55 visits today)

 - ペルー女ひとり旅情報