マチュピチュ行きバス停近くのエコノミー宿「Machu Picchu Hostal」

      2016/08/27

 
マチュピチュ初日は11:00~16:30までかけて
マチュピチュの太陽の神殿あたり
インカの橋
インティプンク
を回って終了。
 
ペルーの8月は冬といっても
昼間の日差しはかなり強いので
歩き疲れてへとへとに。
バスに乗ってマチュピチュ村へ戻りました。
 
今日、一緒にマチュピチュを回った
バックパッカーのふたりは
これからクスコに帰るということで、ここでお別れ。
 
さみしいけど、
今日は旅仲間ができて楽しかったよ。
ありがとう!!!
 
ってことで1人でおとなしく宿へ戻ります。

 
私が泊まった宿はHostal Machu Picchu
マチュピチュホテル外観
 
旧アグアスカリエンテス駅の線路沿いにならぶ
エコノミー宿のひとつです。
バス停から歩いて2~3分ほどなのでとても便利。
 
また、この通り沿いには飲食店が並んでいるので
夜でも比較的人通りが多く、
女性のひとり旅にもオススメです。
マチュピチュ村
 
南米っぽいポップな色合いの建物にに入ると、
熱帯植物が茂る南国風の中庭があり、
その周りに客室が並んでいました。
奥の部屋なら川が眺められます。
 
私の部屋はフロントの一番近く。
宿泊料は約2,720円(シングル料金・1泊分)でした。
当時は円高だったので、円安の今ではもう少し割高になると思います。
 
朝食はフロントを出てすぐ左にある
お隣の系列ホテルPresidenteでとることができます。
エコノミー宿とはいえ、ホテルの朝食が食べられるので
パンにフルーツ、ヨーグルトなど、豪華でおいしかったです。
 
部屋はとってもシンプルで、テレビもありません。
マチュピチュホテル部屋
 
ドライヤーはフロントに言えば貸してくれました。
ドライヤーはスペイン語でSecador
借りたい時はこう言いましょう。
 

 
ホテルのフロントでドライヤーを借りたい時の短めフレーズ

Un secador,por favor.

(ウン セカドール ポルヴァボール)

ドライヤーをお願いします。
 

 

この日はマチュピチュから戻ってホテルで仮眠。
19:00頃に起きて、晩ごはんを食べに出かけました。

 
晩ごはんの話はまた次の記事でご紹介します。
 

 
ホテルを選ぶ時は口コミサイトも参考にしてみてください

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】


世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】
  

 


 

Machu Picchu Hostal
※2016年3月現在、こちらのホテルはネット予約を受け付けていないようです。

 

【住所】Av.Imperio de los Inkas 135

 

【電話】084-21-1095


 


 
上記の料金は2012年8月29日(水)~9月7日(金)当時のものです。
また、当サイトのペルー★女ひとり旅の記事内に掲載の料金もすべて
旅行当時のものとなりますのでご了承下さい。

レート:1$=約79円
    s/.1(1ソル)=約29円

(Visited 891 times, 24 visits today)

 - ペルー女ひとり旅情報, ペルー★マチュピチュ女ひとり旅