クスコに来たら「Pucara(プカラ)」でペルー料理を!

      2016/02/26

 

女性がひとりでも入りやすいペルー料理屋さん

クスコププカラ
 
「Pucara(プカラ)」は日本人が経営しているお店。

良心的なお値段で本格的なペルー料理が楽しめます。

アルマス広場に面したこじんまりとしたお店は

ひとりでも入りやすいので女ひとり旅にはピッタリ!!

私が入店したのは夜の21時すぎでしたが
お店はまだにぎわっていました。

せっかくペルーに来たからには

人気店でペルー料理を食べましょう。

 
 

ペルー風カレー「アヒ・デ・ガジーナ」

地球の歩き方に載っていたアヒ・デ・ガジーナに一目ぼれ。

鶏肉のカレー風なんておいしいに決まってる!

で、出てきたのがこちら↓
クスコププカラのアヒデガジーナ
飲み物はパパイヤジュース
 

アヒとは、ペルーでよく使われる黄色い唐がらし
アヒ・アマリージョ、
ガジーナな鶏のほぐし身のこと。
 
アヒ、ガジーナ、たまねぎ、
そして牛乳に浸したパンを入れるのが特徴的。
 
パンでシチューのようなとろみを出すのですね。
 

ご飯にかけて食べるので見た目はカレーですが、
実際は唐辛子を使ったクリーム煮のようなものです。

 

味は、うまく表現できませんが、おいしい!

 
それほど辛くはなく、むしろマイルドな味。
ただ、お店によって違うのかもしれません。
 
 

それにしても21時台だというのに
まだお客様が入ってきます。←私も含め。
 
おいしいから人気なんでしょうね。
 
お願いすれば
テイクアウトもできるようでした。
 
 

お会計はパパイヤジュースと合わせて
28.5ソル(約830円)

 

マチュピチュから買ってきた夜に寄ったのですが、
物価は観光地のマチュピチュに比べてかなり安い!
と感じました。
 

みなさん、マチュピチュで
あまりお金を使いすぎないよう気をつけてくださいね。
 
 
 
 

お店を出たのは22時前
 
女のひとり旅なので私はいつも
22時にはホテルにもどるようにしています。
 

夜のカテドラルの前を通って
クスコカテドラル
 
この坂を上ればホテル「MIDORI」。
クスコの坂道
 
この坂がほんとにきつかったけど
そこから見える夜景はきれいでした。

 

明日でいよいよクスコともお別れ。
プーノへ発つので早起きしなくっちゃ。
と思いつつ、23:30就寝。
 

 


 

Pucara
 
【住所】
Calle Plateros 309
 
【アクセス】
アルマス広場でカテドラルを背に立つと右斜め前に見えます
 
【電話】
084-22-2027
 
【営業時間】
12:00~22:00(ランチ12:00~15:00)



 
上記の料金は2012年8月29日(水)~9月7日(金)当時のものです。
また、当サイトのペルー★女ひとり旅の記事内に掲載の料金もすべて
旅行当時のものとなりますのでご了承下さい。

レート:1$=約79円
    s/.1(1ソル)=約29円

(Visited 869 times, 35 visits today)

 - ペルー★クスコ女ひとり旅