1日目★世界遺産の街「クスコ」遺跡巡りツアー3 プカ・プカラ、ケンコー、タンボ・マチャイ

      2015/07/31

 
「クスコ」遺跡巡りツアーの続きです。

前の前の記事↓
世界遺産の街「クスコ」遺跡巡りツアー1 太陽の神殿

前の記事↓
世界遺産の街「クスコ」遺跡巡りツアー2 サクサイワマン

 

プカ・プカラ
08プカ・プカラ
インカの要塞だったそうです。
「プカ」とはケチュア語で「赤い」という意味。
赤い要塞ってなんかかっこいいですね。

 
ケンコー
ケンコー
インカ時代の祭礼場だったと考えられています。
ケンコーとはケチュア語で「ジグザグ」という意味で
かつでは岩の上のジグザグのくぼみに
いけにえの血を流して占いをしたんだとか。

 
タンボ・マチャイ
09タンポ・マチャイ
「聖なる泉」と呼ばれ、一年中、同じ量の水が湧き出ています。
この地域には乾季と雨季があるのでこれは神秘的。
ちなみにここの標高は3800m以上。
富士山の頂上より高い!!!
空気も薄いし、なにより寒い~!!!
 
半袖+セーター+フリースパーカーは軽装だった。
ダウンを持ってくればよかったなぁ。
 
まわりはけっこう重装備。
旅行した8月はペルーでは冬。
南半球の国とはいえ、高地の寒さはあなどれません。
 
この時間には日も沈み
月が出ているのでどんどん寒くなってきたので
ワゴンに戻れたときにはホッとしました。
 

それにしてもこのツアー、
車での移動に加えてけっこう歩くので、
時差ぼけの体にはツライ

ガイドさんは英語で話してくれているのですが、
だんだんリスニングする集中力が切れてしまって
まるで子守唄を聴いているよう。

ツアーが解散したのは18時半過ぎ。
日本を出発してから丸2日、移動に費やして
ホテルでちょこっと休んだだけで
出かけてしまったのでさすがにヘトヘト。

軽い気持ちで参加したクスコ半日観光ツアーですが、
充実の内容とハードスケジュールでお腹いっぱい。
でも参加してよかったです。

 

このツアーに参加する方へのアドバイス

  • 空気が薄いので標高3399mのクスコで
    体を慣らしてから参加するのがオススメ
  • 歩きやすい靴で行きましょう
  • 前の日はしっかり睡眠をとって体調を整えましょう
  • 夜は冷えるので寒さ対策をしっかりしましょう
  • 観光に集中しすぎて迷子にならないように注意しましょう

 
以上、クスコ&クスコ近郊半日ツアーの体験記でした。

 


 

世界遺産の街「クスコ」遺跡巡りツアー(シティツアー)

 

【ルート】
アルマス広場~サント・ドミンゴ教会~サクサイワマン~
プカ・プカラ~ケンコー~タンボ・マチャイ

歩いて回るには危険な場所もあるので
女性の海外ひとり旅にはオススメ

 

【時間】13:30~(所要時間:5時間)

 

【料金】US$15~20が相場(私はUS$10でした)
 英語ガイド付き
 各施設への入場料が別途必要です。

 

ケンコーの位置はコチラ↓



 
上記の旅行記は旅行時(2012月8月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは料金などが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

(Visited 669 times, 23 visits today)

 - ペルー★クスコ女ひとり旅