マカオ日帰り旅★いざマカオへ出航!

      2015/05/17

旅の最終日はマカオ

 

マカオって

 

カジノ
ギャンブルのイメージしかなかったのですが、
36マカオカジノ

 

元ポルトガル領のマカオには
世界遺産グルメもいっぱい!
24聖ポール天主堂跡

 

ってことで、香港から日帰り旅行することにしたんです。
フェリーでたったの1時間で行けるし。

 

はりきって5:30amに起床し、5:55amにチェックアウト。

 

荷物はフロントに預かってもらうよう
前日からお願いいしていたのですが、
ここでひと騒動。

 

フロント:「何時に取りに来られますか?」
私:   「22時頃になります」
フロント:「え!!そんなに長く預かれません。
      それならHK$100余分に払ってください」
私:   「は?ホテルに荷物預けるのにお金がいるんですか?!」
フロント:「数時間ならお預かりいたしますが、
      こんな朝早くからそんな遅くまでは無理です。」

 

と…。
これもお安めホテルだからなのか?
私が非常識なのか?

 

とはいえ、お金払えば預かってくれるって言ってるし、
ま、いっか。ただ

 

HK$100は高すぎる!

値切り交渉をしてみたものの折れてもらえず、
少しでも早く出発したかったので、
しぶしぶいい値を支払うことに。

 

香港ってコインロッカーあんまりないんですね。

 

九龍駅には手荷物預かり所があり、
24時間までならHK$60で預かってくれるのですが、
今からそっちへ寄る余裕はなかったので仕方ありません。
ましてや、バックパックを背負ってマカオをウロウロしたくないし。

 

朝からちょっとモヤモヤした気分になりつつ
九龍公園を通って港へ向かいました。
01九龍公園

 

出発ギリギリについたので
マカオまでHK$159のところ
HK$150でチケットを売ってくれました。
100円ちょっと安いだけだけど、一応ラッキー!

 

もう搭乗が始まっているってことだったので
チケット売り場の人に教えてもらったゲートに猛ダッシュ。
ゲートの人に「大慌てだね」と笑われました。

 

大量の荷物を持った現地の人達にもみくちゃにされながら
なんとかフェリーの乗り口まで行ってチケットを提示したら

 

「あなたの便はこっちじゃなくてあっちだ」と
もっと空いている便に案内してくれました。

 

え?なんで?言われたとおりに来たのに…
と思いましたが、行ってみると
そちらの船の方が空いているうえに観光客が多い雰囲気。

 

ほぼ同時刻に出航の船が2便あるので
地元の人向けと観光客向けとかで乗客を分けているのでしょうか?
謎?
ま、さっきまでの喧騒から抜け出せたので
こっちのフェリーに乗れてよかった。

 

さぁ、いよいよマカオへ出発です。
それにしても天気が悪いのが残念。
02

 

旅の間中、天気には恵まれませんでした…。

 

フェリー内で寝るはずが
わくわくしすぎてなかなか寝付けず
そのまま1時間ほどでマカオに到着しました。

(Visited 6,166 times, 200 visits today)

 - マカオ★女ひとり旅