台湾2日目★九份で一番人気のお菓子屋「阿蘭草仔(米果)」さん

      2015/05/17

九份はいい茶藝館が数軒ありますが
残念ながら今回は時間がなく
ゆっくりお茶することはできませんでした。

そんなわけでこちらでは
お手軽につまめたスイーツをご紹介。

「阿蘭草仔(米果)」さんは
1950年から続く老舗のお菓子屋さん。
06阿蘭

看板商品の草仔果(草餅)は九份名物です。
ただ、日本の草餅とちょっと違うのはお餅の中身。
甘い小豆だけではなく、塩味の聞いたおかず風のお餅もあるんです。
九分阿蘭草仔

草仔果は4種類。1個=10元(約30円)

●甜紅豆(小豆餡)…甘い小豆入り。日本人には違和感のない味
●鹹緑豆…塩味の緑豆。豆はだいたい甘く味付ける日本人には受け入れにくいかも
●菜蒲…干しエビと切干しダイコン入り
●鹹菜…高菜入り

現地で一番人気は菜蒲だと後で知りましたが、
私はこういう事前情報を知らずに行ったので
甜紅豆を購入。無難な選択でした。
07阿蘭あずきまんじゅう

知らずに鹹緑豆などを買って
おまんじゅうだと思ってぱくついたらしょっぱかった!
なんてことになっていたら、かなりしょんぼりしていたことでしょう。

干しエビと切干しダイコン入りのお餅は日本にはないので
ちょっと食べてみたかったなぁ。
やっぱり、ちゃんと調べていく方がいいですね。

行列ができる人気店で、大量買いする人も多いですが
私が行った時間帯は偶然、人もまばら。

ラッキーでした。

味はやわらかくて素朴。
大福ほど伸びないけど柏餅ほどかたくもなく、
生麩まんじゅうって感じ。
甘すぎないあんこがあっさりしていておいしかったです。

 


 

阿蘭草仔(米果)

【住所】新北市瑞芳区基山街90号

【アクセス】メインの階段(豎崎路)を基山街で左に曲がり道なりに行くと左手にあります。
 または郵便路から「老松的家」前の階段を登り、基山街へぶつかってすぐ右手です。

【電話】(02)2496-7795

【営業時間】平日9:00~20:00(日祝~22:00 (年中無休)



 
上記の旅行記は旅行時(2013月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは屋号、料金などのデータが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

旅行時のレート:1台湾ドル=約3.2円

(Visited 2,098 times, 88 visits today)

 - 台湾・九份★女ふたり旅