香港2日目★パワースポット黄大仙で占い

      2015/05/01

腹ごしらえも済んだし、地下鉄に乗って
2つ目の目的地、「黄大仙」へ。
30黄大仙

 

ここは香港で最も有名な道教のお寺のひとつです。

金黄色は道教独特のカラーだそう。

精細彫刻の仏像、赤い円柱を持つ堂々とした風格、

あ~、香港に来たって感じ。

 

入口手前の売店で線香を買いました。
これがここでのお参りには必要なのです。
9本1セット HK$10
28黄大仙

 

狛犬ならぬ
狛龍がお出迎え。
29黄大仙

 

まるでお祭りみたいな境内。

 

さっき買った線香に火をつけて、
本殿の線香台に3本ずつ線香を立てていきます。

 

他にもいろいろ作法があるようですが、
覚えきれなかったので、あとは自己流で。

 

竹の棒を使って神様におうかがいを立てます。
「占い」ではなく
「おうかがい」だそうです。
31黄大仙おみくじ

 

聞きたい内容を念じながらこの筒を振って
落ちてきた1本の棒に書かれている数字を控えます。

 

私は結婚についてが「1」
仕事についてが「25」でした。

 

なんだかきりのいい数字。

 

さっきでた数字を解読してもらうため、
本殿隣の建物で占い師さん探し。

 

ブースの前に「日本語」って書いてあって、
ガイドブックの切り抜きがいっぱい貼ってある
「黄先生」のブースを選びました。
32黄大仙占い

 

私が行った時、すでに2人が占ってもらっていたので
20分ほど待っていたのですが、
その間に、現地ガイドさんがさらに
5~6人の日本人観光客を案内してこられたので、
どうやら有名な先生のようです。

 

黄先生の日本語は多少、おぼつかないところはあるものの
ゆっくり丁寧にお答えくださいました。

 

占いの結果、
結婚に関する「1」は大大吉。
近々、いい方向に進むようです。
やったー!

 

仕事に関する「25」も大吉
もうすぐ転職して新しい仕事を始めるのですが、
前の仕事より向いていて、とってもうまくいくとのこと。
やったー!やったー!

 

占いでこんなにいいことばっかり言われたの初めて。
この話を聞けただけでも来てよかったです。

 

占い自体は1つ2~3分でHK$30。
私は2つ占ってもらったのでHK$60でした。
日本円にして約780円です。

 

占いはすべてではないと思いますが、
ちょっと迷った時など
気軽に占いができるっていいですね。

 

 


 
「黄大仙」
【住所】九龍黄大仙竹園村二号
【営業時間】7:00〜17:30
【アクセス】MTR観塘線 黄大仙(Wong Tai Sin)駅B2出口出てすぐ


 


 
上記の旅行記は旅行時(2014月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは料金などが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

 

(Visited 8,058 times, 418 visits today)

 - 香港★女ひとり旅