香港3日目★尖沙咀の美味厨で晩ごはんからの糖朝

   

マカオから香港へ帰ってきました。
帰りのフェリーではさすがに熟睡。
気がつけば香港に到着!

 

最終日の夜だったので
天気がよければ今夜こそ
ビクトリアピークへ行きたかったのですが、
見晴らしはこの3日のうちで最悪。

 

だって、頭上のビルでさえ、
霞んでるんですもん…。

 

香港の夜景を満喫できなかったのは残念ですが、
気を取り直して腹ごしらえ。

 

亞士厘道の「美味厨」へ。
40亞士厘道の美味厨

 

ここは雲呑から麺、ご飯もの、一品料理まで揃う人気のお店。
店内は観光客や地元の家族連れでにぎわっていました。

 

このお店の一番人気は
「排骨菜飯(豚スペアリブ丼」(HK$52)
41排骨菜飯

細かく刻んだ青菜ご飯の上に
でっかい豚スペアリブのから揚げが乗ってました。

 

甘いスペアリブのから揚げがやわらかくておいしい。
しょうがの隠し味が効いてます。

ただ、青菜ご飯はパラッパラで固め。

そういえば、粥ではない米を食べたのはこの旅で初めて。
これが香港のご飯なんです糖朝ね。

日本のしっとり系ご飯が好きな私としては箸が進まず、
ご飯だけ大量に残してしまいました。
ごめんなさい。
お肉はとってもおいしくいただきました!

お腹はいっぱいだったのですが、
どうしてもここのマンゴープリンが食べたくて
でテイクアウト。
香港って本当になんでもテイクアウトできるんですね。
糖朝手提げ

時間があれば店内のふかふかのソファで食べたかったけど
やむなくエアポートエクスプレスの座席で食べました。

このマンゴープリン、味が濃い!
添えてあるマンゴーの果肉よりもっと濃いのでは?
って思うほどでした。
最後に本場のマンゴープリンが味わえてよかった。

これで香港グルメ食べおさめ。
胃袋がもっと大きかったらもっともっと食べたかったー!

 

 


 

美味厨(尖沙咀店)

 

【住所】尖沙咀亞士厘道20-20A舖(G/F, 20-20A Ashley Road, Tsim Sha Tsui)

 

【アクセス】MTR尖沙咀駅L5出口を出て北京道を東へ。
亞士厘道を右へ入ってすすむと右手に見えます。

 

【電話】2314 4868

 

【営業時間】11:00-15:00, 18:00-23:30(年中無休)


 


 
糖朝(とうちょう)

 

【住所】Shop A, Hong Kong Pacific Center,28 Han Kow Rd, Tsim Sha Tsui

 

【アクセス】MTR 尖沙咀(Tsimshatsui)駅A1出口を出て、
海防道(Hai Phong Road)を渡り、
道に沿って西へ進みます。
2本目の漢口道に入ると50メートルほどで左手に見えます。
徒歩約5分。美味厨(尖沙咀店)の隣の通りです。

 

【電話】2199-7799

 

【営業時間】月-金 08:00-深夜00:00、土日祝 早朝07:30-深夜01:00


 


上記の旅行記は旅行時(2014月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは料金などが異なる可能性がありますので、ご了承ください。
 

(Visited 1,984 times, 81 visits today)

 - 香港★女ひとり旅