香港1日目★女ひとり旅にはお勧めできない泊まるのに勇気がいるホテル

      2016/03/18

 

ホテルは雰囲気や高級感より
利便性と価格で決めるタイプの私。

 
部屋の狭さは全く気にしない私ですが、
今回のホテルはさすがにちょっと驚きでした。

 
そのホテル(ゲストハウス)がコチラ

ホンコン プレミアム ゲスト ハウス(Hong Kong Premium Guest House)


 

尖沙咀駅前の雑居ビル「美麗都大厦」の16Fという
超・便利なロケーション。
1階には現地で人気のクッキー屋「ジェニーベーカリー」が入っています。
 
↓ヨドバシカメラのようなこのビル内にあります。
03美麗都大厦
 
その割に一泊5613円(シングル料金)
かなりお手頃なお値段。
 
その理由はのちのちわかります。
 
ビルの内部はこんな感じで吹き抜けになってます。
04美麗都大厦
 
各フロアにいろんなホテルが入っているようで
シーツなどの洗濯物がたくさんはためいてました。
 
エレベーターにはアラブ系、インド系、ポルトガル系など
様々な人種の方が乗り込んできましたが、
日本人には最後まで会いませんでした。
 
ビル内の通路からカードキーを通して中に入ると
その中にさらに数部屋があるという造り。
05Pearl Guest House
 
私の部屋は一番手前でした。
 

数部屋の共同スペースに
ポット、レンジ、飲料水、ドライヤーなどがあって便利。
06Pearl Guest House
 
ただ、部屋全体になんともいえない
エキゾチックで清涼感のある香りが漂っていました。
 
スタッフさんがインド系の方だったので、
インドではメジャーなお香かなにかなのかもしれません。
 
初めは違和感がありましたが、慣れれば大丈夫。
 

部屋は清潔ですが、狭いです。
 
ベッドの横にかろうじてスーツケースを半開きにするスペースがあるだけ。
私は狭くても平気なのでこの点は問題ありませんが。
 
無料wifiが使えるのはとっても助かりました。
スマートフォンがつながらないとなんだか不安なもので。
 
ただ、トイレには驚き!
なんと真上にシャワーがあるんです!!!
07Pearl Guest House
 
シャワーを浴びるとトイレはびちょびちょ。
ま、拭けばいいだけなんで構わないのですが、
トイレットペーパーまでびちょびちょになるので
乾くまで待たなくてはいけません。
 
おもしろすぎる…。
 

しかも私の部屋のトイレがきちんと流れないので
フロントに相談。
 
すぐに飛んできて調べてくれたところ、
ボタンと水道の接触が悪いようでした。
 
あれこれ試しても直らないので、
結局トイレの上のふたを外して
直接真ん中のボタンを押すはめに…。
08Pearl Guest House
 
3日間、この状態で過ごしました。
ま、それもいいんだけど…。
 
街中の超・駅前に1泊5000円で泊まろうとすると
こんなホテルなんだなーってことがわかりました。
 
ちなみに、滞在中に会話を交わした現地の方に
ここのホテルに泊まっていることを告げると、
「勇敢だね」
「危険でしょ」
「エレベーターには誰が乗ってくるかわからないから気を付けてね」
となかなかシュールな反応を頂きました。
 
私はネットの口コミを見てホテルを選んだので
ホテル自体は悪くありませんでした。
 
ただ、ビル内にはあまり環境のよくないホテルや
ラブホテルなども入っているようなので、
女性一人が泊まるにはオススメではなさそうです。
 
□夜中に出歩かない
□エレベーターで知らない人と2人きりになっても平気
□ホテルは寝るだけだからこだわりがない

 

そんな人はぜひどうぞ。
私は快適で安全に過ごせましたが、
あくまでも自己責任でお願いします。

 


 
ホンコン プレミアム ゲスト ハウス(Hong Kong Premium Guest House)

【住所】Flat F2, 10/F, Block F, Mirador Mansion, 58 Nathan Road, 尖沙咀(チムサーチョイ)

 

【アクセス】
MTR尖沙咀駅で下車して、D1出口を出て、すぐ隣のビル。徒歩30秒。

 

【香港★女ひとり旅のホテル探しに便利なサイトがこちら】
【Booking.com】世界のホテル割引予約
香港★女ひとり旅のホテル探しに便利なサイト


香港★女ひとり旅のホテル探しに便利なサイト

 



 

 
 


 
上記の旅行記は旅行時(2014月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは料金などが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

 

(Visited 2,898 times, 171 visits today)

 - 香港★女ひとり旅