香港2日目★湾仔市場で屋台とパンの朝ごはん

      2015/02/25

香港島へ着いたのはちょうど

出勤前の人たちで活気づく9:00頃

売店で飲み物やサンドウィッチを買う人の列に並んで
カットフルーツを購入しました(HK$14)
05香港フルーツ

漢字だらけのメニューでうまく注文できないでいると
まわりの人がかわりに頼んでくれました。
ありがとう。急いでいるのにごめんなさい…。

毎朝フルーツ食べないと落ち着かないんで
この値段でこんなに食べられるなんて、香港サイコー!

フルーツを食べながら
行きたかったお粥の店を探しますが
なかなか見つかりません。
30分くらいは迷ってたかも。

通勤前で忙しそうな人たちに道を尋ねるのは気が引けたのですが、
勇気を出して、年配の紳士に声をかけてみました。
すると…
ビックリする答えが返ってきました。

「ここは湾仔だよ。中環へはバスに乗らないと」。

え???????

どうやら、私が乗ったスターフェリーの行き先は
中環ではなくその1.5㎞ほど西にある湾仔だったようです。

どおりで通りの名前が地図とあてはまらないわけだ…。
アホや。

親切なその紳士は何番のバスに乗れば
私の行きたい場所に行けるかも教えてくれたので
早速バスに乗ろうとしたのですが、
その時、ふと思いました。

「せっかく湾仔に来たんだから湾仔観光もしちゃお」

というわけで、
朝ごはんを食べられそうな店を探して街をぶらぶら。

すると市場に行き着きました。
06湾仔

朝からけっこうにぎわっています。
08湾仔市場肉屋

あ、市場が朝からにぎわうのは当たり前か。
07湾仔市場

点心のお店を発見!
09湾仔市場飲茶屋

チャーシュー入りパンや
セイロに入ったいろんな点心を売ってます。

ラベルも値札もないので、
せいろをひとつひとつ開けて中を確認してから
「これください」を指さしました。

買ったのは叉焼包(チャーシューパオ)
肉まんみたいなやつです。
09湾仔市場チャーシューパオ

小さめの叉焼包3つでHK$12

安くておいしい!

ちょっと歩くと、有名なパン屋さん「快楽餅店」が。
中国語ではパンを餅って書くのですよね。
11快楽餅店

1977年からある老舗で、地元の方に人気だそうです。
お店のご主人もとってもフレンドリー。

どれもおいしそう。
12快楽餅店コルネ

ただ、さっき叉焼包を3つも食べてしまったばかりなので
ココナッツクリーム(かな?)が入った
コルネ(HK$5)
を一つだけ購入。
13快楽餅店コルネ

ぽってりしたクリームと
サックサクの生地がおいしい。

ジェニーベーカリーのクッキーもそうでしたが、
香港の方はサックサクが好きなんでしょうか?

いや、日本人も好きだから、どこも同じか。

このあたりは歴史的な建造物が多くて
歩くだけでも観光になります。

湾仔ヘリテージ・トレイルというそうです。

「洪聖廟」は1847年に建てられた
漁民の守り神を祀る廟。
14洪聖廟

香港の富豪が建てたという邸宅
「南固臺」
15南固臺

こんなすごい階段を登らないといけないってことは
ガイドブックには載ってなかった…
16南固臺階段

食後のいい運動になりました。

「ザ・ポワン」は今ではレストランですが、
元々は質屋だったそう。
17ザ・ポワン

一等地にこんなステキな店舗を構えるなんて
さぞかし繁盛していたのでしょう。

そろそろ本来の目的地だった
中環へ向かいます。

 


 
上記の旅行記は旅行時(2014月3月時点)の体験を元に作成しています。
現在とは料金などが異なる可能性がありますので、ご了承ください。

(Visited 2,448 times, 143 visits today)

 - 香港★女ひとり旅